本会は、会員のソーシャルワーカーとしての資質の向上に向けて、様々な研修に取り組みながら、それぞれの会員が、職場や地域で、社会福祉に関する知識や技術を活かして、現場実践を進めています。この経験を活かして、今後さらに県民に対する社会福祉に関する的確な情報を提供し、また、希望する人には、相談に応じ、適切なサービス利用に確実につなげるための取り組みを進めていくものです。


事務局通信【2018.09.20Update】 

 最新は、

 性の多様性をめぐる学校教育の課題と展望と

   グループスーパービジョンと

 富山短期大学  福祉・介護フォーラム2018と

 高次脳機能障害専門研修会・県民公開講座のご案内です。

 

 理事会議事録(毎月1回) 事務局通信に掲載中です。

  研修案内、委員会委員募集案内を順次発送いたします。


ぱあとなあ富山 成年後見活用実務セミナー

専門職として役割を学び、後見制度を巡る世界の動向に

ついて理解を深めることを目的

赤沼 康弘弁護士による講演と分科会を開催

日時:11月3日(土)13:00~16:30

場所:富山福祉短期大学1号館(射水市)

対象者:富山県社会福祉士会会員さま

    非会員さま

会場の都合上、参加申込者数80名と定めております。

先着順となりますのでお早めにお申し込みください。

 

ぱあとなあ富山 フォローアップ研

後見人等受任者のスキルアップを目的

谷口 央弁護士「相続の知識」~質疑応答

日時:10月17日(水)19:30~21:00

場所:戸破コミュニティセンター(射水市)

対象者:ぱあとなあ富山登録者

    富山県社会福祉士会会員さま

 

ぱあとなあ富山 事例研究会

意思決定支援をめぐる動向

模擬事例「居所の決定」

演習ツールのご紹介などなど

日時:9月15日(土)14:00~17:00

場所:富山県教育文化会館501号室

 

 

2018年度第2回ソーシャルワーク研修会

「地域における高齢者福祉施設の役割」

日時:10月12日(金)18:30~20:30

場所:特別養護老人ホームだいご苑(富山県高岡市醍醐1257番地)

講師:野村 幸伸 

参加申込書は各種研修等 ソーワシャルワーク研修から

ダウンロードしてください。

 

ぱあとなあ富山の定例会のご案内です。

ぱあとなあ登録者を中心に成年後見(権利擁護)について意見交換や事例検討を行っております。

呉西地区・・・9月19 日(水) 高岡市社協 【高岡市清水町1丁目7-30】19時~21時   

呉東地区・・・9月26日(水) 富山市社協 【富山市今泉83-1】19時~21時 

※会員の方はどなたでも参加できます。

 初めての方は事前にpartner@toyama-csw.org(担当、酒井)までご連絡ください。

 

スクールソーシャルワーカー意見交換・事例検討会のご案内です。

第4回SSW意見交換・事例検討会  ※不定期で開催しております。
日時:9月19日(水) 18時30分~20時30分
場所:サンシップとやま 602
対象:SSW現任者、SSWに興味のある会員さま 
※はじめての方は、事前に氏名・所属・ご連絡先を当会事務局まで
おしらせください。

 

 

 

2018年度基礎研修Ⅰ」受講者募集

*詳細は各種研修等の基礎研修をご参照ください。

*2017年度以降、成年後見人養成研修受講要件に「基礎課程修了(基礎研修Ⅰ~Ⅲ)」となりました。今後、成年後見人等の候補者を検討されている会員の方は、受講して下さい。

 

2018.07.13

2018年度社会福祉士 

全国統一模擬試験開催のご案内

→→→国試統一模擬試験実施

開催日 2018年10月7日(日)

場所  富山県民共生センターサンフォルテ

当日会場受験できない方は、問題・解答を郵送することも可能です。

 ぜひ、チャレンジしてください!!!

 

2018.07.10

スーパービジョンについてスーパービジョンの詳細は社会福祉士認定・認証機構HP

「スーパービジョンについて」「認定社会福祉士制度スーパービジョン実施マニュアル~

スーパーバイジー用」をご参照ください。スーパーバイザーリストでの申し込み先が個人の連絡先

(本会以外の連絡先)になっているスーパーバイザーには直接申し込みをしてください。

本会が申し込み先になっているスーパーバイザーについては、事務局にてコーディネートを行います。

現在、コーディネートをするため、体制の準備を進めています。

準備が整い次第、「鰤おこし」やホームページ上でお知らせいたします。

 

入会のご案内

 

 2012年4月1日より日本社会福祉士会は連合体体制となり、日本社会福祉士会の正会員は社会福祉士(個人)ではなく、都道府県社会福祉士会(法人)に変わりました。その結果、富山県社会福祉士会に入会・所属することにより、日本社会福祉士会の諸事業に参加活用できることとなります。

会員管理に関しては、現在日本社会福祉士会との間で事務委託契約を交わしており、2018年度まで、日本社会福祉士会で管理することとなっております。

その事務委託期間中の入会手順は下記となります。

 

■入会手順

  1. 富山県社会福祉士会事務局宛に、住所、氏名をご記入の上、件名に『入会申込書希望』と書いて、メールをお送り下さい。*日本社会福祉士会からも入会書類をお送りできます。
  2. 富山県社会福祉士会から入会書類をお送りしますので、必要事項を記入し、添付書類と一緒に日本社会福祉士会事務局へお送り下さい。
  3. 「会員のしおり」「生涯研修手帳」「会員証」等が送られます。
  4. 指定された口座から入会金・年会費が引き落としされます。
*口座引き落とし先の変更は速やかに日本社会福祉士会事務局へ変更届をご提出ください。

 その他、入会金、年会費等の詳細情報は、日本社会福祉士会のページからご覧になれます。

 富山県社会福祉士会は、入会金5,000円、年会費14,000円です。

 

 富山県社会福祉士会では、会員向けの会報「鰤おこし」を年4回発行し、会員の皆様に旬な情報をお伝えしています。(事務局通信に掲載中)